次回作・画像紹介(フェラチオ)

こんにちは。

今回は、第2作で実装予定のフェラチオをご紹介します。
今回は本当に真面目にやりますので、よろしくお願いします・・・・・・

尚、紹介用にドラマ仕立てにしていますが、
実際にこういうシーンがある訳ではないです。
似たようなシーンは登場するかもしれません。


まずは導入から。
怪しい部屋に連れてこられたエルルさん。
「こんなところに連れてきて、何をするつもりなの?」
とか、なんとか、そんなようなことを言っています。
なにって、何に決まってるでしょ。


ほーら、象さんだよ
「キャー、なんてもの出してるの!」
「あなた気は確かなの?」
とか、なんとか、そんなようなことを言っています。


頭を抑えつけて、咥えこませようとしています。
「何をさせようとしてるの!?」
「そんなもの近づけないで!」
「いやっ、離して!」
とか、なんとか、そんなようなことを言いつつ、エルルさんは必死に抵抗します。
象さんを近づけると口を堅く閉じ、決して咥えこもうとはしません。
このままでは目的を達成するのは難しそうです。
教育的指導を施して素直にすることもできますが・・・・・・


紳士的(?)説得


我慢するエルルさん。


我慢できず、僅かに口を開いたエルルさん。
この後、容赦なくグボりと突っ込まれます。
が、そこは割愛ということで。。。


事後画像。
何をさせられたのか理解できず、呆然とした表情のエルルさん。
頭にどぴゅどぴゅされています。
ちなみに射精箇所はいろいろ取り揃えてあります。
顔や、ブラウス、スカートの上はもちろん、口の中にも出せます。
教育前のエルルさんは、当然のようにはしたなく吐き出してしまいますが、
きっちり教育すれば、可愛らしく飲み込んでくれるようになります。

教育しなくても、紳士的に説得して飲ませる方法も用意する予定です。

フェラの方法も、教育や説得により、
ぺろぺろ可愛らしく舐めてくれたり、
カリの裏側からチンカスまで綺麗にねぶってくれるようになってくれます。

と、期待をあおるだけあおったところで、
今回の記事は終わりにしようと思います。
続きは製品で。。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。