状況報告( 8/12)

次回作「フラワープリンセス エルル-バイオレンス編(仮称)-」の紹介兼、状況報告を致します。

※以下の内容は、Ci-enにアップした記事
はじめまして & 状況報告 & 次作サンプル画像
と同じ内容です。
今後の運用をどうするか、ちょっと悩んでいるんですけど、
Ci-enを見られない方のために、状況報告の記事は、
こちらにも同じものをアップしようと思います※

ということで、
今のところ、前作のアップデートが終わったばかりで、進捗は皆無に等しいんですけど、今何をしているかと言いますと、、、

新しい髪型を描いてたりします。
そこよりもエロを増やせ、とか言われるかもしれませんけど・・・・・・
ちなみにベースの服装は第一作と同じ、このままでいこうかと思っています。
なんでかというと
袖の部分のポーズ差分を揃えるのが大変なんですよ!

無駄にポーズを増やした結果、腕の差分が大変なことになっていて、それを煽りにも適用すると×2倍の作業量が必要で、おいそれと袖のある服を追加・変更できない状況なのです。
袖さえなければ・・・・・・

ということで、
実用性重視という名目のもとに、普段着よりも、エロ水着とか、ボンテージとか、そういう袖の無い服(?)を積極的に増やしていこうと思っています。

それと、次作のコンセプトなんですが、タイトルにバイオレンス編(仮称)とある通り、前作とうって変わって、ちょっとワイルドに行こうと思っています。
具体的には、
・媚薬を使った強制発情
・手足拘束による完全拘束状態からの凌辱
・腹パン、顔パン(※)などによる暴力行為
といった、よりハードな内容になる予定です。
※暴力表現の有無はオプションで選択可能にする予定です

特に暴力表現は次作のキモで、80年代魔法少女風の美少女が、暴漢に捕まり、最初は凛々しく抵抗するも、無残に凌辱され、逆らうたびにお仕置きされ、執拗に繰り返されるそれにやがては怯え、自ら従うようになる過程を描きたいと思っています。

ちなみに自分は痛いの嫌いなので、暴力の描写はそんなにしないつもりです。
途中からはプレイヤーの選択式にして、プレイヤーに選ばせる方式にしようかと思っています。

ここから下にCi-en無料プランの記事が続きますが、
そちらに腹パン、顔パンの画像が出てきます。
苦手な方はご注意ください。。。


元気よく暴れるエルルさん。


教育的指導。


大人しくなったエルルさん。


にもかかわらず顔パン。

こんなところで・・・・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    新作作成お疲れ様です
    髪形は選べるようになるんでしょうか
    新しいのもかわいいですがポニテも捨てがたい!

    か、顔はどちらかと謂うと平手打ちで……

    • よしのぶ より:

      こんにちは!
      コメントありがとうございます!
      髪型の選択は痴漢車両編があると、ポニテが選択可能になる・・・・・・
      なんてことをしようかと思ってたりします。。。
      せこいですかね。ごめんなさい。

      平手は・・・・・・確かにそうですね。
      顔パンは、、、インパクトが強すぎますよね。やっぱり。
      自分でもなんか、これはちょっとやりすぎかな、とか思ったり、
      いやいやこれがキモなんですよ、とか思い直したり、
      何度も揺れてます。
      選択方式で平手に変更できるように、、、
      検討候補にいれておこうかと思います。

      ご提案ありがとうございました!

  2. おじ様 より:

    作品制作お疲れさまです。

    密かに新作の紹介を待っておりました。
    販売されている痴漢車両編の方も起動する度に気づいたら4時間たってたりして、
    かなりの長時間楽しませてもらってます。

    私も暴力表現はあまり得意ではないですが、よしのぶさんの
    イラストで描かれる描写が楽しみでしかたがりません。

    今後も応援しておりますため、自愛を持って過ごしていただければ幸いです。

    • よしのぶ より:

      コメントありがとうございます!
      そんなに長時間プレイしていただけるなんて・・・・・・
      作者冥利に尽きます^^;
      励みになります。
      暴力表現は・・・・・・ごめんなさい。
      なるべく選択式にして、表現の有無を選べるようにします。。。

  3. 匿名 より:

    個人的には暴力で屈服させるなら急所攻撃もあると嬉しいですね、乳首やクリを痛い位抓りげたり力を込めたデコピンをしたりグレープフルーツクローをしたり・・・
    そんな快感よりも痛みの方が圧倒的に高い攻撃に最初は嫌がるエルルが、開発された後は快感の方が勝ってしまう…みたいなシチュどうでしょうか!(只の自分の願望)

    まぁそれはともかく新作の開発応援しております! 発売されたらまたすぐ購入させてもらいます!

    • よしのぶ より:

      こんにちは。
      コメントありがとうございます。
      お、おぉ
      急所攻撃ですか・・・・・・
      痛いのは苦手なんですけど(ごめんなさい!)、開発されると痛いのに感じてしまう、
      というのはいいですね。
      しかし、ちょっと難しいかな。。。
      案としてストックしておきます。
      ご提案ありがとうございました!