ゲーム画面2

こんにちは。

ようやくゲーム画面ができてきたのでアップします。

半年ぶりの再開で、しかもなんかデジャブな感じの出だしですけど、気にしないでください。


タイトル画面。

プリティでキュアキュアな感じにしてみましたが、どうでしょう。

一体これは何のタイトルなんだろうという感じですが、立派なエロ同人ゲームのタイトルです。

ずっと直し続けて、ようやくここまでできました。

こんなことやっているから、ゲーム製作が進まないんですね。

とほほ、、、


ゲーム画面。

開始直後のオープニングの一部をキャプチャしました。

ゲーム画面もプリティで、キュアキュアな感じに仕上げました。

どうですか? キュンキュンくる感じになってませんか?

これは一体なんのゲームなんだろうという感じですが、立派なエロ同人ゲームです。

左のイケメンおじさんは、ロータスさんといいます。

登場して早々ですが、オープニングで死にます。

ロータスさんとのエロを期待していた人、期待させてごめんなさい。


痴漢リーマンさん登場。

これもオープニングの一部をキャプチャしました。

お気づきかもしれませんが、ゲーム画面のテーマを変えています。

先ほどの画面はプリティでキュアキュアな感じでいいと思ったのですが、画面が明るすぎて目に悪そうだと思い、落ち着いた色のテーマも用意しました。

コンフィグか何かの設定で、画面テーマを選択できるようにする予定です。

こんなことに時間をかけているから、ゲーム製作が進まないんですね。

本当に、、、


セクハラ攻撃してきました。

セクハラ攻撃を受けると、カットインで拡大表示します。


戦闘画面。

シンプルに六つのコマンドから一つを選んで戦闘を進めていきます。


戦闘中も容赦なくセクハラ攻撃を受けます。

逃げようとしても、満員電車で思うように動けず、なすがままです。

これが本ゲームのメインです。


とうとうスカートの中にまで、手を入れられてしまいました。

主人公、最初は必死に抵抗しますが、行為を繰り返していくうちに徐々に抵抗しなくなっていきます。その過程がまたいいんですよね!

ゲームが進むとスカート中はおろか、ショーツ中に手を突っ込まれたり、ショーツを下げられたり、スカートをまくられたり、思うがままに色んなことをされるようになります。

もちろん性行為だって可能です。


あおり絵。

以前も紹介しましたが、戦闘中でもボタン一つで下からのアングルに切り替えることができます。

ただしゲーム開始直後はできず、ゲーム中にある条件を満たすことでできるようになる予定です。


横長画面。

デフォルトでは960×640ですが、16:9のワイド画面にも対応しています。全画面表示でも、左右に黒帯がでないようになっています。

以上です。

次は1月中に更新できるよう頑張ります。

次回は待望の暴力シーン、腹パン・顔パンが登場予定です。

乞うご期待!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。