キャラ紹介4 表情差分・色々

こんにちは。

今回も表情差分です。

前回、表情差分といいつつ全然差分になっていなかったので、今回は奮発して28種類の表情差分を用意しました。

果たしてエロゲーに表情差分28種類もいるだろうか、と疑問に思われるかもしれませんが、
エロに表情は重要です。エロの80%は表情で決まると言っても過言ではないでしょう。
それぐらい強いこだわりを持って描いています。

ということで28種類、怒涛のボリュームでお送りします。

まずは笑顔4種類。
エロゲーに笑顔4種類いるのだろうか、と疑問に思うかもしれませんが私もそう思います。
でも描いてしまったのでアップします。

続きます。

驚き1、2、困り、怒り。
だんだんエロに近づいてきました。


続いて、泣き4種。
女性の涙は美しいといいますが、可愛い女の子の流す涙はまた格別ですね。
4番目の女の子なんか鼻水たらして、えぐえぐしています。
一体どんな状況なのか、想像するだけで興奮しますね。
子供の頃、好きな女の子に意地悪して泣かせたのと同じような心境でしょうか。
全然違いますか。そうですか。

しかし、だいぶエロに近づいてきました。
そろそろレーティングの指定が必要そうです。

R10ぐらいでお願いします。
今更言っても手遅れですが。

さて、どんどんいきます。
次は恐怖表情、R12指定でお願いします。


恐怖4種。
もはや子供に見せてはいけないレベルになってきました。

次はダウナー、落込み系
トラウマになりそうな恐ろしい表情がまっています。
R15指定で。


ということでダウナー、落込み系4種。
3番目、諦めの入った表情にぞくぞくしてしまうのは私だけでしょうか。
4番目、感情を無くした表情。こんな目で見られたら私はおしっこチビって、土下座して許しを乞いそうです。
ちなみに4番目の表情は催眠系で使おうかと思っています。

次は、恥じらい、寝表情
全年齢指定でお願いします。
この年齢指定に一体どんな意味があるのか良くわかりませんが、一応指定しておきます。

恥じ2種、寝2種
特に説明はいらないですね。

そして最後、
お待ちかねの
感じ、アヘ系4種

顔だけなのでエロにも限界はありますけど、一応指定しておきます。
R18指定

以上、全28種類、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。